スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月31日(木)の結果 

システム-110円でした。

特別ルール+110円でした。

5月累計:-910円 6勝14敗1見送り
特別ルール:+170円 2勝1見送り

日経あげましたね。ボックス相場終了でしょうか。
特別ルールは調子が良いです。もっと早くやっておけばよかった。
特別ルールは2日連続で17850円以上でひけたら終了
といっていましたが、明日上げても、もうしばらくやってみようと
思います。システムとしては邪道かもしれませんが、
利益を得るのが目的なので、この傾向がつづくかぎり、
やってみたいと思っています。

スポンサーサイト

5月31日(木)のサイン 

システムは「売り」となりました。

特別ルール「買い」となりました。現在確認したシステムでは3対3で割れていますので。

アメリカ強いですね。ここらへんで調整してくれたほうが安心なのですが。。

5月30日(水)の結果 

+60円でした。

5月累計:-800円 6勝13敗1見送り
特別ルール:+60円 1勝1見送り

特別ルールはとりあえずプラス・スタート。
鉱工業生産指数が悪かったり、上海が下げたわりにはよく戻しましたので、結構強いとも見えるのですが、BOX相場を抜けるまでの力はまだ
なさそうな気がします。そうすると、まだしばらくは寄り引けシステム
にとって厳しい状況がつづくのかな??

今週は寄り引けのパターンとしては先週と同じです。そうすると明日は陰線?

5月30日(水)のサイン 

システムのサインは「売り」です。

特別ルールも「売り」です。
現時点で確認できた6つのシステムがすべて売りでした。

先週と本当によく似ています。でも今日は鉱工業生産指数発表が
あるので、どうなるでしょうか。

5月29日(火)の結果 

5月累計:-860円 5勝13敗1見送り
特別ルール:0円 1見送り

です。
先々週の木曜日から先週の火曜日のパターンとよく似てますね。
明日も同じなら、「上げ」の「陰線」。
今夜のNYが上げなら、売りでしょうか。
鉱工業生産指数の発表もあるので、数値によっては影響ある
かもしれませんね。

5月29日(火)のサイン 

「見送り」です。

特別ルール初日ですが、アメリカがお休み、国内もサインなしで
見送りです。

特別ルールについて 

システムにはドローダウンがつきものとはいえ、
この状況で何もせずというのも能がないと思ってきました。

かといって、新しいシステムをつくるのも巷のシステムをみても
相場自身が何かちがっているようで、あまり効果がないように
思います。

これだけサインをはずしているのなら、それを逆手にとるのも
一つの手段ではと思い、以下のルールで売買してみようと思います。

■特別ルール■

いつも参考にさせていただいている8つの無料寄り引けシステムのうち
6つ以上サインが一致し、かつ225Wayのサインも一致した場合は
サインに従う、それ以外は225Wayのサインの逆で売買。

もし、8つの無料寄り引けシステムのうち、6つ以上サインが一致したが、225Wayのサインが逆の場合は225Wayのサインに従う。

(ただし仕事の都合などで、朝8つのサイトを確認することが
 時間的に難しい場合もあると思いますが、そのときでもできるだけ、 ルールに近い形で決めたいと思います。)

このルールは現在のボックス相場が続く限り行います。
具体的には17850円と17250円のレンジを終値で2日連続
外れた場合にこのルールを打ち切ります。

システム売買の検証でもあるので、本来のサインと特別ルールの
サインは両方載せます。

さあ、どうなるでしょう。

5月28日(月)の結果 

-50円でした。

5月累計:-860円 5勝13敗

やはり逆サインとなってしまいました。
別トピックにしますが、明日から特別ルールを作ります。

5月28日(月)のサイン 

「売り」となりました。

パターンとしては先週の月曜日とよく似ているような気がします。
巷のシステムのサインも割れそうなので、逆サインではないでしょうか。

今月のサインを振り返ったのですが、5月10日、17日、23日は
私の見る限り、巷のシステムの8-9割がたが同じサインを出していた
と思います。そのときは勝利しています。いままで5勝ですが、
3回はその分です。サインが分かれたときにはほぼはずしている
わけです。

今月になって巷のシステムの勝率が悪くなっているようですが、
225Wayは(表現が適切かどうかわかりませんが)逆位相にはまった
感じです。

5月25日(金)の結果 

-70円でした。

5月累計:-810円 5勝12敗

予感通り、また逆サインとなってしまいました。





5月25日(金)のサイン 

「買い」となりました。

今日も巷のシステムのサインは分かれそうですね。
ダウ最高値を更新した後の急落ですので、また逆サインかも。
日経は、結局ボックス相場は抜けられずでしょうか。

5月24日(木)の結果 

-40円でした。

5月累計:-740円 5勝11敗

やはり逆サインですね。
いままでの傾向として、巷のシステムのサインが分かれたときは
ほぼ負けています。それを考慮して参考にしていただければ、
非常にいいシステムかも (*_*)

5月24日(木)のサイン 

「買い」となりました。

ダウは最高値13600超えを達成しましたが、グリーンスパンの
「中国株はバブルでいつかはじける」とのコメントから急落
したようです。今日はサインは買いですが、またしても逆指標
の気がします。

5月23日(水)の結果 

+20円でした。

5月累計:-700円 5勝10敗

勝ちはしましたが、値幅小です。
今日は、寄りが高かったので、期待したのですが・・・

5月23日(水)のサイン 

「売り」です。

5月22日(火)の結果 

-120円でした。

5月累計:-720円 4勝10敗

本当に逆売買を考えたくなります。

5月22日(火)のサイン 

「売り」となりました。

システムの検証なので、こんな状況でも、そのままサインをだしてます。


5月21日(月)の結果 

-90円でした。

5月累計:-600円 4勝9敗

いやー、それにしてもひどい成績ですね。
ことごとくはずしてます。

でも、もしまったく逆の売買をしていたら、すばらしい成績ですね。
明日から逆で売買してみましょうか。

5月21日(月)のサイン 

「売り」となりました。

今日のサインも微妙です。国内からのサインは買い、海外は売りです。
海外のポイントが少したかく、売りになりました。

5月18日(金)の結果 

-180円でした。

5月累計:-510円 4勝8敗

勝率が悪いのも良くないですが、勝つときは小さく、
負けるときは大きくが参ります。

5月18日(金)のサイン 

「買い」となりました。

5月17日(木)の結果 

+80円でした。

5月累計:-330円 4勝7敗

やっと連勝できましたが、早くプラスにしたいです。
でもダウの上げすごいですね。そろそろ調整あるのかな。
NASDAQは5月9日くらいからさげているので、結構健全なのですが。。

5月17日(木)のサイン 

「売り」となりました。

GDPが悪くなければいいのですが。

5月16日(水)の結果 

+60円でした。

5月累計:-410円 3勝7敗

大証タイムでだいぶあげましたね。

5月16日(水)のサイン 

「買い」となりました。

さきほど「見送り」とだしましたが、「買い」の間違いでした。
すみません。でも非常に微妙で、「見送り」寸前のサインです。

5月15日(火)の結果 

-20円でした。

5月累計:-470円 2勝7敗

なかなか連勝できません。

5月15日(火)のサイン 

「買い」です。

5月14日(月)の結果 

+10円でした。

5月累計:-450円 2勝6敗

やっと2勝目です。利幅が少ないのが悲しいですね。
でも、いい意味で裁量がはずれてくれたのがうれしいです。

5月14日(月)のサイン 

「売り」となりました。

私の裁量では買いなんですけど。。。。

ダウ逆張りの有効性は 

コラム第3回目です。

225Way絶不調ですが、巷の寄り引けシステムもパフォーマンスが
悪いものが多いとおもいます。
寄り引けのシステムで、ダウ逆張りを何らかの形で採用している
ものが多いのは有名ですが、その逆張りが4月終わりから利いて
いないのが原因です。

最近ダウ逆張りが有名になりすぎて、その有効性が疑問視されて
いる話も耳にしましたので、過去からの傾向を調べました。

以下のグラフはダウが0.2%以上価格が変化したとき逆張りする
ロジックのみで、2000年から2007年4月までの月ごとの勝率とP/Fを示し
ています。傾向を見るために3ヶ月移動平均で線を引きました。

勝率


PF


2004年以降勝率、P/Fは高めでしたが、2007年にはいるくらいから
落ちています。過去にもどうような落ち込みはあり、一時的な
落ち込みかどうかはもう少しモニタしていく必要がありそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。